MENU

青葉公会堂 指定管理者 コナミスポーツクラブ・東急コミュニティー 共同事業体

045-978-2400

  1. HOME > 
  2. ご利用案内

ご利用案内

利用申し込み

当施設のご利用には、事前にお申し込みが必要です。

手順に沿ってお申し込みください。

青葉公会堂利用要綱はこちら

 

 

基本的な流れ

STEP1

利用申し込み
(料金のお支払い)

step

step

STEP2

催事情報の提出
(2ヶ月前の20日まで)

step

step

STEP3

打合せ表の提出
(1ヶ月前まで)

step

step

STEP4

当日

申し込み受付

青葉公会堂1F事務所までお越し下さい。

尚、本施設は「横浜市市民利用施設予約システム」ではお申し込みいただけません。

また、郵送、FAXでのお申し込みも受け付けておりません。

 

電話予約(仮予約)

受付開始日の翌日より電話予約(仮予約)をお受けします。

公会堂事務室 (045-978-2400) まで お電話下さい。

お電話いただいた日を含む10日以内に来館して正式の申請を行って下さい。

 

注意事項

毎月第3月曜日(祝・休日の場合は翌日)、12月29日~1月3日は定休日です。

上記以外に臨時休館することがございます。

受付開始日

利用者の居住地、利用施設により受付開始日が異なります。詳細は下記をご参照下さい。

 

横浜市内にお住みの方・団体さま

講堂
※講堂と同時に会議室等を利用する場合を含む

利用日の6ヶ月前の応答日 

(例: 7月10日利用の場合、1月10日受付開始)

会議室
和室
リハーサル室

利用日の3ヶ月前の応答日 

(例: 7月10日利用の場合、4月10日受付開始)

 

横浜市外にお住みの方・団体さま

すべての施設

利用日の1ヶ月前の応答日

(例: 7月10日利用の場合、6月10日受付開始)

 

注意事項

  • 受付開始日が休館日の場合は、翌日から受付を開始します。
  • 公的な行事等によって利用できない場合があります。事前に電話または事務室窓口にて空き状況をご確認ください。
  • 受付開始日の申請は、午前9時45分より受付を開始します。複数のお申し込みがあった場合は午前10時に抽選をいたします。

利用許可について

利用許可

青葉公会堂事務室にて正式申請と同時に利用料金を前納し、「公会堂利用許可書」を受け取ることが必須です。

利用許可にあたっては、利用目的、利用方法、その他必要な事項について確認し、管理上必要な条件を付加する場合があります。

 

利用が許可されない場合

下記に該当する場合、利用を許可しません。

  1. 青少年の健全な育成を阻害するおそれのある利用を行おうとするとき。
  2. 利用に際して火気の利用又は臭気、騒音等を発生させることが想定されているにもかかわらず、これに対する対策が十分に講じられておらず、他の利用者や一般市民に危険が及ぶおそれがあると認められるとき。
  3. 指定暴力団等、構成員が集団的・常習的に暴力的不法行為等を行うことや反社会的な行動をとることを助長するおそれがある団体が利用しようとするとき。
  4. 不特定多数の人員が集まることにより、交通の渋滞その他場内外の混乱が発生するおそれがあると認められるとき。
  5. 建物や附帯設備等を損壊、汚損又は滅失するおそれがあると認められるとき。
  6. 過去において施設管理上の指示に従わなかったなど施設管理上の指示に従わないおそれがあると認められるとき。
  7. 定員を超える利用がおこなわれると認められるとき。
  8. 葬儀、告別式その他これらに類する行事として施設を利用しようとするとき。
  9. 主として物品の販売又は宣伝、展示、営業、勧誘、その他これらに類することを目的として利用しようとするとき。
  10. パーティー等、飲食を目的として利用しようとするとき。
  11. 申請書類の記載事項に虚偽が認められるとき。
  12. その他上記の各項に準ずると認められるとき。

 

利用許可の取り消し

下記に該当する場合、許可を取り消し、利用を制限、もしくは停止し、または退去を命じることがあります。

  1. 虚偽その他不正の手段によって利用許可を受けたとき
  2. 条例、規制に違反し、職員の指示に従わないとき
  3. 管理上、支障があると認められるとき

 

利用権の譲渡等の禁止

許可を受けた目的以外の利用、利用する権利を他の人に譲渡、転貸することはできません。

ご利用前

利用打合せ

利用日の1ヶ月前までに打合せ表をご提出ください。必要な場合は打合せを行います。

 

催事情報の提出

利用日の2ヶ月前の20日までに催事情報記載表をご提出ください(本番利用のみ)。 広告物・入場券等の印刷等は、公会堂の確認を受けてから行って下さい。

 

施設利用に必要な人員の確保

舞台・照明・音響等の操作員は、利用者にて手配してください。会場整理員・受付員等必要な係員を手配し、会場の安全確保には万全を期してください。

 

関係官庁等への届出

催事内容により、関係官庁等(青葉消防署・青葉警察署・社団法人日本音楽著作権協会 ほか)への届出が必要となる場合があります。打ち合わせの際にご相談ください。届出はご利用者にて行っていただきます。

ご利用当日

利用許可書の提示

利用者は必ず利用許可書を持参し、使用前に事務室にご提示ください。利用許可書のご提示がない場合、利用時間になっても利用をお待ちいただく場合があります。

 

喫煙・飲食の禁止

公会堂は全館禁煙です。また、講堂客席内でのご飲食はご遠慮下さい。また、施設内への飲酒目的でのアルコール類のお持込は禁止されております。

 

飲食物の持ち込み禁止

衛生管理上、飲食物の持ち込みは原則としてご遠慮いただいております。

 

危険物および動物の持ち込み禁止

館内には、危険物類、施設を汚損する恐れがあると認められる物品等、ペット等の動物は持ち込むことができません。ただし、身体障害者補助犬法が定める盲導犬、介助犬、聴導犬は同伴してご入館いただけます。

 

講堂利用上のご注意

舞台・照明・音響等の機材は、すべて係員の指示に従って使用して下さい。楽屋・控室は清潔にご使用の上、火気・盗難には十分ご注意ください。消防法上、定員(600名)は必ず守ってください。定員以上の入場はできません。お手洗い・水呑場・非常口の位置は、主催者側の責任において、入場者に十分周知徹底してください。

HOMEへ

 

 

  • 主催事業
  • 施設予約状況
  • 資料ダウンロード
  • 横浜市青葉スポーツセンター
  • 横浜市
  • 青葉区